輝く60代を応援!プラチナエイジ夢フェスティバル-受賞者様

お問い合わせ先

プラチナエイジ振興協会TOP > プラチナエイジ夢フェスティバル-受賞者様一覧
 

プラチナエイジフェスティバル

プラチナエイジフェスティバル

プラチナエイジフェスティバル

プラチナ大賞
千葉県
影山 広子 様
夢の内容を

プラチナエイジフェスティバル

プラチナ賞
神奈川県
小出 立彦 様
夢の内容を

プラチナエイジフェスティバル

審査委員長特別賞
三重県
岩谷 隆司 様

プラチナエイジフェスティバル

ゴールド賞
愛知県
山田 和彦 様
夢の内容を見る
宮城県
浮沼 惠美 様
夢の内容を見る
東京都
久門 和子 様
夢の内容を見る
山形県
伊藤 進 様
夢の内容を見る
京都府
大菅 新 様
夢の内容を見る
大阪府
安藤 知明 様
夢の内容を見る

 

審査員ご紹介

南雲吉則 様

夢コンテスト審査委員長
俳優

渡辺 裕之 様

1955年水戸市生まれ 映画「オンザ・ロード」で俳優デビュー。 1980年に芸能活動を開始。
その 2 年後、リポビタンD(大正製薬)のテレビCM に出演。 鍛え上げられた肉体美と、「ファイト一発!」の台詞が注目を集めた。
その後、フジテレビ系列で放送された「愛の嵐」以降、映画、テレビドラマ 、テレビコマーシャルと幅広く活躍。
2014 年にはハリウッド映画「Everly」でサルマ・ハエックと共演。 特技はスポーツ全般。
ゴルフ、スキー、水泳、乗馬を得意とするほか、パラ グライダーP級免許、スキューバーダイビングライセンスを所持している。 また、ジャズドラマーとして東京、横浜 を中心にライブ活動中。

 

プラチナエイジ川柳入選作品

プラチナ賞

幾原 正智 様
「欲しいのは キューティクルより ハエテクル」

プラチナ賞

草道 久幸 様
「変わらない くらしの中に 宝あり」
榮本 いわき 様
「これからは 五郎丸より 老後○」
近藤 和子 様
「祖母と見た 桜今では 孫と見る」
原田 祥二朗 様
「さて何処へ 妻と語らう 旅チラシ」

ゴールド賞

北村 純一 様
「孫が来て 風呂の順番 入れ替わる」
山元 洋子 様
「大統領 古稀の新人 夢くれる」
井川 一太郎 様
「イケメンが いつのまにやら フケメンに」
榎本 礼子 様
「いい恋が 実ったらしい 眉しずか」
渡辺 良平 様
「献立に 不満を言わず 今がある」
発起 利之 様
「TV(ティーヴィー)に 女房盗られて 独り酒」
大久保 光子 様
「いくつでも 教えを請えば 新入生」
佐藤 愛子 様
「いつの日か 誰もが通る 老いの道」
丸橋 稔 様
「なにぶんに 初めてだから 老人は」
梅津 康治 様
「我に似た 遅咲き品種に 親近感」
小野寺 吉平 様
「過去忘れ 今が大事と 気合入れ」
中井 康司 様
「発禁も 恐れず燃える ライターに」
安藤 知明 様
「一万歩 ラジオ体操 医者知らず」

佳作

七条 藤太郎 様
「負うた子に スマホの扱い 教えられ」
高橋 鉄巳 様
「還暦は 夢追い人の 第二章」
今林 春雄 様
「古希過ぎて 恋のときめき? 狭心症」
沢登 清一郎 様
「脳トレに 孫の算数 つまみ喰」
蓑田 有世 様
「ばあちゃんと 呼ぶんじゃないよ 気は乙女」
小西 正孟 様
「童話書く その時気分は ガキ大将」
川口 由利 様
「合気道 殿方達と 組手かな」
渡辺 章良 様
「年老いた 犬との散歩 われも年」
市原 政光 様
「わが夢は 妻の笑顔の 内にある」
小畑 和裕 様
「立ち止まり 妻に感謝の 花を買う」
古垣内 求 様
「表替え せずに愛妻 米寿過ぎ」
井田 寿一 様
「子にかけた 夢をさらりと 過疎に住む」
野村 信廣 様
「政治家へ 老いには老いの 夢がある」
佐藤 隆貴 様
「プラチナも 恋して愛して 夢持って」

 

審査員ご紹介

首藤久義 様

川柳コンテスト審査委員長
千葉大学名誉教授 国語教育学会常任理事

首藤久義 様

1947年敗戦直後の満州国に生まれ、九州別府温泉で育つ。

東京教育大学学部・修士課程・博士課程を出て、秋田大学・文教大学・千葉大学千葉大学教授(東京学芸大学大学院博士課程教授兼任)を経て現在千葉大学名誉教授。国語教育学会常任理事。
NHK教育番組「あいうえお」番組委員。
検定国語教科書編集委員。文字の教育に関する国際研究チームの一員としてドイツの大学で半年間客員研究員。
招待されてフランスとドイツで日本の文字教育について講演。
ドイツの公立小学校で日本の文字や文化について研究授業したことが現地の新聞に載る。
『生活漢字の学習支援』『書くことの学習支援』等、国語教育関係の著述多数。
2014年末出版した『はじめつかう漢字字典』(首藤久義編著フレーベル館)は好評を得て2015年11月に第2刷増刷がなって発行部数は10万部を越えた。

 

プラチナエイジスト受賞者一覧

プラチナエイジスト受賞者一覧

主催者ご挨拶

スポンサー募集中

お問い合わせ

プラチナエイジスト選考委員
プラチナエイジ振興協会名誉アドバイザー
プラチナエイジ振興協会理事