理事紹介

 

・1970年生まれ 大阪府出身
 アメリカの大学に留学し、現地のシニア層の元気さや明るさ若さに感銘を受ける。
・14年間のサラリーマン生活を続けるが子供が出来たのをきっかけに、おじいちゃん・おばあちゃん世代をお孫さん世代を結びつける仕事がしたいと独立。
・初孫が出来たおじいちゃん1年生を対象にベビーマッサージ・ベビーサインを教えるセミナー開催。
・長寿祝いのショップを4店舗運営
・そのショップを通じ6万件以上もの還暦祝いのお手伝いをし、数々の賞を受賞している。
・現在は、還暦を長寿を祝う日から大人になった子供が真剣に感謝を伝える日にする活動をしている。
また、これから還暦祝いをする人たちと、実際にお祝いをされた方々を結ぶコミュニティを運営し、お孫さん世代・子供世代・プラチナエイジの絆を深める応援をしている。

・一般社団法人終活普及協会理事
  市川愛事務所代表
・1973年、神奈川県出身。
・服飾メーカーにて商品企画・販売企画・百貨 店との折衝などを担当し、徹底した顧客視点 を学ぶ。
・メーカー退職後、葬儀社紹介企業に入社。不透明で消費者不在の葬儀業界に問題意識を持ち、2004年に「葬儀相談員」という新しい葬儀サービスを考案し起業。日本初の葬儀相談員として、「ガイアの夜明け」をはじめとした各メディアで取り上げられる。
・2009年、週刊朝日誌の連載「現代終活事情」にて、「終活」というコンセプトを創り、2011年、一般社団法人終活普及協会を立ち上げる。終活は2012年のユーキャン新語・流行語大賞に入賞。
・現在は、書籍や記事の執筆、全国での講演、番組出演などを通じて、正しい葬儀情報と終活を広める活動を行なっている。
・著書に「後悔しないお葬式」(角川SSC新書)「お葬式で知っておきたい58のこと」(PHP研究所)、「孤独死の作法」(ベスト新書)、「終活のすすめ」(太陽出版)など8冊がある。

・株式会社ハー・ストーリィ代表取締役、女性特性マーケティングプロデューサー、女性トレンド研究家、島根県生まれ。
・タウン誌の編集長、広告代理店のプランナーを経て、結婚、出産を機に専業主婦を経験。女性のクチコミ力、井戸端好きに強い衝撃を覚え、広告よりクチコミのパワーが購買に影響を及ぼしていると実感。
・女性の企画集団、ハー・ストーリィを設立。
一貫して男女の特性の違いを研究。女性特性マーケティングという分野を確立し、クチコミュニティマーケティング(登録商標)と命名。トヨタ自動車、積水化学、プルデンシャル生命などの大企業から中小企業に至るまで実践的なコンサルティング、アドバイザリーを行っている。
・女性トレンド研究家としても知られ、「女性トレンド預言者」として高く評価されている。大人世代の活躍に早くから着目し、プラチナエイジ名称の拡がりを支援。協会方針に賛同しブランディング、プロモーションサポーターとして理事に参画。
http://www.herstory.co.jp

・『しあわせを掴む起業のカタチ』(ダイヤモンド社)、『クチコミュニティ・マーケティング実践ノート』(日本実業出版社)など著書多数。